骨董品、時代箪笥、古家具、建具などを扱う埼玉県入間市にあるアンティークショップ ☆asiatarou☆

☆asiatarou☆では、さまざまな骨董品、時代箪笥、古家具、建具などアンティーク商品を取り扱っております。  







求人


e-shops カレンダー
TEL:04-2966-7930

☆asiatarou☆  Repair of the Antique Furniture

.*.*.* 家具の修理について *.*.*.

 ☆asiatarou☆の家具工房では、専門の職人が商品を1点ずつ隅々までチェックし、 清掃はもちろん補修から仕上げまで一連を 行っています。しかし、一言に古家具の修理といっても実はとっても奥が深いもの。オリジナルの風合いを損ねないよう的確な判断が必要になります。実際にどのような作業が行われているのでしょうか?

 それでは、☆asiatarou☆飯能家具工房が行う修理のほんの一例をご覧ください。

.*.*.* 修理前 *.*.*.

 入荷してきたばかりの2段重ねガラス陳列棚です。 見た目は埃だらけで汚い印象ですが、使われている材料は楢材でとても良い造りです。 所々補修箇所があり、その修復が必要です。(写真は修理前の状態です。)

.*.*.* 埃取り・レストア *.*.*.

 まず初めに積もった埃を吹き飛ばし、隅々まで家具の状態を点検します。この時点で、仕上げまでの必要な作業と工程を決めます。今回必要な修理・メンテナンスは、背板の一部張り替え、下段の天板張り直し、引き出し金具の付け替え、釘の締め直し、収納部の開閉をスムーズにする事です。作業工程が決まったら、修理がしやすいところまで家具をばらしていきます。

 古い家具は接着剤などが使われず、木組みと釘で造られている事が多いので修理が可能となります。点検をしてみると、細部までの細かい造りを目で確認する事ができます。家具をばらす際、家具を傷付けないように不要な部分は丁寧に取り除き、釘を抜く際も家具を傷めないように慎重に外していきます。奥まで手が届くようになったら併せて細かい部分の清掃も行います。

restore

.*.*.* 締め直し・修理・清掃 *.*.*.

 長年使われてきた家具は釘が朽ちていたり、木が痩せて隙間が生じたりしています。そのような場所は釘が効いておらず板がプカプカしていますので、新たに釘を閉め直します。その際、割れが広がらないように下穴を空け、釘を締めていきます。

 背板の部分補修は木目が揃うような古材を用意し、必要な寸法にカットします。幅は多少広めに取り、隙間が出来ないよう手で鉋をかけ微調整していきます。引き出しの金具は4点同じものを揃えます。出来る限り当初の金具の跡が隠れるようなものがベストです。もしはみ出てしまう場合は不自然にならないように取り付けます。☆asiatarou☆では、このような場合に備えて古い金具やガラスなどを数多くストックしています。  修理が終わったら、仕上げ前の清掃を行います。家具全体はヘラなどの道具を使い、手の届きづらい隅の汚れを取り除きます。 引き戸は木枠からガラスを外し、溝の汚れを取り除きます。ガラスも取り外すことで隅まで綺麗になり、仕上がりがより美しくなります。

.*.*.* 仕上げ・開閉の点検 *.*.*.



 仕上げは家具により異なります。素朴な木の質感を活かしたい時は、清掃のみの仕上げの場合もあります。今回は天然オイルを薄めて保湿を兼ねて程よい艶を与えるようにしました。保湿をする事で、木の乾燥や割れを防ぐ事ができます。楢材などの良い材料は元の使われている材料が良いので、仕上げを施す事で木の艶が蘇り見栄えが大きく変わります。

 最後に収納部の開閉を点検し、滑りの悪いところは調整を行い滑りを良くします。

 古いものでも現代の生活に支障なく、そして気持ち良くお客様にご使用いただける事が大前提です。

.*.*.* 完成!! *.*.*.

.*.*.* おしまいに *.*.*.

 家具の見栄えはもちろんですが、毎日使うものですから日常でストレスを感じずに気持ち良くご使用いただける事が一番だと思い修復を行っています。古い家具とより長く付き合うコツとして、ご購入いただいた後も固く絞った雑巾などでマメに掃除していただくと効果的です。 また、収納部の開閉がきついからといって無理に開け閉めせず、ロウなどを滑る場所に軽く擦っていただくだけでも開閉の具合が断然違います。

 無垢の木は常に生きていますので、時には微妙な変化に気付く事も必要ですが、あまり難しく考える事はありません。今まで使われてきたものですから大抵の事は簡単に解決します。☆asiatarou☆飯能家具工房では常にアフターフォローも行っていますので、どんな些細な事でも気になる点がありましたらお気軽にご相談下さい。補修・調整はもちろん、古家具に関するお役立ち情報やアドバイスもお伝えします。

 お客様ご自身が気に入ったモノをお客様の自由な発想で楽しくインテリアに取り入れていただければ幸いです。どうぞ☆asiatarou☆でのお買い物をお楽しみください。

飯能家具工房スタッフ一同

.*.*.* お問い合わせ *.*.*.

TEL : 042-978-6663 (☆asiatarou☆飯能家具工房)   E-mail : asiatarou@chorus.ocn.ne.jp
営業時間 : 10:00~17:00 日曜日定休


HOME店舗案内店頭買取出張買取施工工事会社案内通信販売お問合わせ相互リンク
書画骨董和家具美術品収納家具テーブル&デスク椅子&ソファ建具照明その他 装飾品雑貨輸入家具オリジナル家具
Copyright (C) 2009-2011 Ikki Corporation. All Rights Reserved.